タケウマ・フォト五七五

takeuma777.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:春・時候( 15 )


2014年 02月 25日

Someday Man


f0100234_1857793.jpg


大楠の背より水音春立ちぬ


ばちばちと楠の実を踏めば春


折鶴の千羽重なりひこばゆる


さきがけて迷ひてをりぬ梅の園


巡り来て春告草のこんなにも


瀬を早む水は水色芽吹山


婆様の問はず語りや梅真白


尊厳死語る翁の梅見茶屋


のどけさや鳥の言葉を話す人


バス飛び乗れば春の海見えてくる


春めくや風に乗りたる鳥の影


早春の風の言葉を波が継ぎ


卵焼二つ春光をいただきぬ


春昼やバーのマダムの腕に猫


静けさは鏡のなかのチューリップ


栄螺こきこき磯自慢磯自慢


白魚のあまたなる目が喉通る


春水に触れし手を振るさやうなら


吟行の果てて熱海は春の月




More
[PR]

by takeuma777 | 2014-02-25 19:04 | 春・時候
2012年 03月 29日

奇跡

奇跡

f0100234_1429385.jpg




摂津幸彦に「祈りとは膝美しく折る晩夏」あれば

指組めば指のかたちの余寒かな


末黒野やななめに雨の降り来る


木の芽雨雫にうつる妻二人


水底の石の重さや西行忌


春愁や手よりこぼるる朝の水


春なれど

さはやかに電車の床のコカコーラ


陽炎のなかなる山の上ホテル


春宵の銀座も人もたそがれて


眼裏の春塵ひとつもてあます


蝶生るる人がたくさん死んだ日に


本日人身事故にて常磐線遅延

蜆汁今日も誰かが死んでゆく




More
[PR]

by takeuma777 | 2012-03-29 14:30 | 春・時候
2011年 05月 02日

April Come She Will

行く春

f0100234_16352248.jpg


ああ、四月も終わってしまいました。

More
[PR]

by takeuma777 | 2011-05-02 16:47 | 春・時候
2011年 04月 14日

サヨナラCOLOR

ハルと言ふ はる かみしめるやうに 春

f0100234_21585490.jpg


十七音にそろえたくて、「よくかみしめるように」で作ってみましたが、
なんだか「よく」がくどいですね。「肉かみしめる」とか「ガムかみしめる」とか、
実際にかんでみたらとおもったけど、それもやっぱりちがうみたい。
強いていうなら、空気をかみしめているのかなあ。

どうせ変な句だから、字足らずの破調でいいか。

はると言うかみしめるやうに 春


ん、

ハルと言う はる かみしめるやうに 春

かな。今日のところの結論として。
[PR]

by takeuma777 | 2011-04-14 22:02 | 春・時候
2010年 05月 06日

Late For The Sky

田を渡る風も暮色に暮れの春
f0100234_19472888.jpg

[PR]

by takeuma777 | 2010-05-06 19:47 | 春・時候
2010年 04月 28日

Are You Experienced

少年の手淫覚えし春逝くか
f0100234_2148199.jpg

[PR]

by takeuma777 | 2010-04-28 21:48 | 春・時候
2010年 04月 28日

A Hard Rain's A-Gonna Fall

逝く春や海打つ雨の降り止まず
f0100234_21393292.jpg

[PR]

by takeuma777 | 2010-04-28 21:39 | 春・時候
2010年 04月 06日

Beautiful days

永き日の見知らぬ猫が膝の上
f0100234_14401284.jpg
今日はよいお天気でしたね♪
桜もよろこんでいることでしょう。
この、写真は木瓜の花だから、
なにも関係ないコメントでした……(苦笑
[PR]

by takeuma777 | 2010-04-06 18:00 | 春・時候
2010年 03月 06日

色・ホワイトブレンド

春めくや妻の目尻に笑ひ皺
f0100234_18174384.jpg

昨日は本当によいお天気でしたね♪ 会社に行くのを止めようかと真剣に悩みました。
それに引き換え今日は……(苦笑
[PR]

by takeuma777 | 2010-03-06 18:20 | 春・時候
2010年 03月 04日

Backstreets

雑踏を抜けて雑踏春の宵

f0100234_2154014.jpg


人が多すぎると思うな、渋谷は。というか、東京は。
毎日、なんでこんなところを歩かなきゃならないんだろうと思いながらも歩くのですね。
[PR]

by takeuma777 | 2010-03-04 21:08 | 春・時候