タケウマ・フォト五七五

takeuma777.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:夏・生活( 10 )


2012年 08月 05日

Please let me wonder

Please let me wonder

f0100234_18402028.jpg


花火師の右手に根性焼きの跡

唾呑めば落つる線香花火かな

鼠花火闇へ闇へと廻りたる

渋団扇母へ昭和の風送れ

昼寝して妻半畳にをさまりぬ



More
[PR]

by takeuma777 | 2012-08-05 18:44 | 夏・生活
2010年 07月 30日

Volare

日曜の支度うれしきビールかな
f0100234_1924295.jpg


ああ、日曜日が待ち遠しい!
って、今日も多分飲むんですけどね(笑

こっちは違うバージョンです♪
[PR]

by takeuma777 | 2010-07-30 19:25 | 夏・生活
2010年 07月 28日

戻っておいで・私の時間

昼寝覚まだたましひのもどらざる
f0100234_18442042.jpg

ご飯を食べたあととか、やはり昼寝をしたくなりますよね。
とはいっても、オフィスの机で眠る勇気はなく……
かといって、大汗をかいた後のことを考えると、
暑い公園のベンチで横になる気にもなれず……
[PR]

by takeuma777 | 2010-07-28 18:51 | 夏・生活
2010年 07月 26日

夏休み

帰省子に蔭なき畦の道長く
f0100234_18513696.jpg


畦道とかいいながら、圧倒的に空の面積が広いのはなぜ?(苦笑
こっちは違うバージョンです♪
[PR]

by takeuma777 | 2010-07-26 18:54 | 夏・生活
2009年 06月 14日

Mother Nature's Son

ふんはりと夕日こぼして天瓜粉

f0100234_1794039.jpg

●「Mother Nature's Son」  The Beatles

 なんだか、ビートルズが続いていますね(苦笑)。ホワイトアルバム収録のポール作の小品ですが、こんな佳曲があるから、どうしても取り上げることが多くなってしまうんですよね。

  Sit beside a mountain stream--see her waters rise
  Listen to the pretty sound of music as she flies.
  Find me in my field of grass--Mother Nature's son
  Swaying daises sing a lazy song beneath the sun.
  Mother Nature's son.

『The Beatles』(1968年)収載

■天瓜粉(てんくわふん) 天花粉、汗しらず

 元句は、「ほわほわでふわふわのアレ天瓜粉」でした。あの「パタパタ」はたく物の名前を知りたいなあと思って詠んだのですが、「アレ」と言われてもねえと思い直し、推敲(?)しました。
いまだに、アレの名前は分からないままです。なんて言うんでしょうね?
[PR]

by takeuma777 | 2009-06-14 18:00 | 夏・生活
2009年 06月 09日

Something

泡はこぶゆるやかな午後ソーダ水

f0100234_20371730.jpg
●「Something」  The Beatles

 久しぶりにiPodをひっぱり出してみました。かれこれ5年ほど3代にわたって、長い通勤時間のおともとして愛用していたのですが、半年ほど前から充電しはぐったのをきっかけに机の上に置きっぱなしの状態が続いていました。よく見ると、うっすら埃もかぶってしまって、ずいぶんほったらかしにしてしまったのねと、念入りに掃除をして、たっぷり充電してあげて、いつものように、「曲をシャッフル」を選択すると、1曲目にかかったのが、この曲だったというわけです。でも、かなりいい選曲ですよね♪
『Abbey Road』(1969年)収載


■ソーダ水(ソーダすい)

 あらためて句を見ると、これは、ユーミンの「海を見ていた午後」の類想と思われても仕方がないかもしれませんね。そういえば、去年も「海を見ていた午後」をタイトル曲にして、ソーダ水の句を詠んだっけ(苦笑)。

  ソーダ水のなかを貨物船が通る
  小さなアワも恋のように消えていった

 ふふふ。そんな気分に浸れたのは、遠い遠い昔のこと。いい意味でも、悪い意味でも、歳をとったんですね(苦笑)。
[PR]

by takeuma777 | 2009-06-09 18:00 | 夏・生活
2009年 05月 29日

夕陽に別れを告げて~メリーゴーランド

ほほづえをつかぬ手で酌む冷酒かな

f0100234_15164883.jpg
●「夕陽に別れを告げて~メリーゴーランド」
サザンオールスターズ

 1985年に『KAMAKURA』が発表されたときに、ああサザンももう終わるんだなあと思ったことを記憶しています。実際に彼らは、アルバム発売を機に活動休止を発表するのですが、原由子さんの出産による休業や、長く続いた『KAMAKURA』のレコーディングがもたらしたメンバー間の不仲などという理由よりも、桑田佳祐がやりたいことがサザンという器に合わなくなっているんじゃないかなとボクには思えたからです。
 各自のソロ活動を経た1985年に、小林武史氏をプロデューサーに迎えてサザンは活動を再開するのですが、必ず売れなければならないという宿命を背負ったバンドに、ボクは興味を持てなくなってしまい、いつの間にか新作が出てもチェックしないアーティストになってしまいました。そういう意味で、『KAMAKURA』はボクにとって、サザンに別れを告げたアルバムかもしれません。もちろん、いい曲をたくさんリリースしているバンドなのですが、桑田さんのAct Against AIDSでやっているカバーのほうが魅力的に思えてしまうのですよ。
『KAMAKURA』(1985年)収載

■冷酒(ひやざけ) 冷酒(れいしゅ)、冷し酒

 夏でも、温燗を好むボクですが、ときとして冷酒をいただきたくなることがあります。なんとなく、燗はチビチビ、冷やはクイクイというイメージからですが、燗も一本が倒れる頃にはクイクイになっていたりするから要注意ですね(苦笑)。
[PR]

by takeuma777 | 2009-05-29 18:00 | 夏・生活
2009年 05月 26日

いつも通り

バスを待つ日傘くるりと回りけり

f0100234_19275133.jpg

●「いつも通り」  シュガーベイブ

 「バスストップ」(平 浩二)、「Bus Stop」(ホリーズ)、「セクシー・バスストップ」(浅野ゆう子)とか、バス停がらみの曲が浮かんだのですが、なんだかピンとこなくて……。
「SONGS」(1975年)収載

■日傘(ひがさ) ひからかさ、白日傘、絵日傘、パラソル

 日傘を見るとぐっと来てしまうという人を知っています。話を聞いてみると、どうも大人の女性に対する憧憬みたいなものような気がしました。ボク自身は、あまり感じないので、よくわからないのですが……(苦笑)。
[PR]

by takeuma777 | 2009-05-26 18:00 | 夏・生活
2009年 05月 19日

ベンのテーマ

少年の届かぬおもひラムネ玉

f0100234_2016615.jpg
●「ベンのテーマ」  チャカと昆虫採集
 オリジナルは、ネズミと少年の交流を描いた(? というのも未見なので)映画「Ben」の主題歌です。14歳のマイケル・ジャクソンの歌唱力がすばらしいったらありゃしない一曲です。しかし、なんであんなになっちゃったんでしょうね。できれば、この曲をリリースした1972年に戻っていただきたいものです(笑)。
 ここでは、PSY・Sのヴォーカルだったチャカが楠瀬誠志郎さんたちと組んだユニット、「チャカと昆虫採集」のライブ盤から(といってもCD化されたのはこれのみですが)お届けします。チャカの歌いたい歌が集められた全編カバーのこのアルバム、「ひまわり娘」、「地球はメリーゴーランド」、「街の灯」などなど、ボクの好きな曲がたっぷり入っています。余談ですが、平井堅よりも早く「大きな古時計」を、ジョージアのCMに採用される前に「明日があるさ」をカバーしていたりするんですけど、あんまり売れなかったのかなあ、今では廃盤のようですね……(泣)。
「うたの引力実験室 」(1991年)収載

■ラムネ 
 
 ラムネ、サイダー、ソーダ水、麦茶と冷たい飲み物はたいてい夏の季語ですね。梅酒、焼酎、冷酒、麦酒と、好きなものが並んで、うれしい季節です。もっとも、飲んでばかりいても句はできないけれど……(苦笑)。
[PR]

by takeuma777 | 2009-05-19 18:00 | 夏・生活
2009年 05月 18日

Fortress Around Your Heart

夢を食む獏を食む夢夏の風邪

f0100234_181239.jpg

●「Fortress Around Your Heart」  Sting

 理知的なスティングの歌に、こんなよくわからない句や写真をつけたりすると、ご本人に怒られるかもしれませんね。まあ、本人がこの記事を見るわけはないですけどね(苦笑)。ポリース活動停止後のソロとしての第一弾シングルでした。ブランフォード・マルサリスのサックスがいいんだなあ。
「The Dream of the Blue Turtles」(1985年)収載

■夏の風邪(なつのかぜ) 夏風邪
 
 いや、ぜんぜんたいしたことはないのです。熱も平熱に戻りましたし、鼻水もだいぶ治まってきました。ただ、なんとなくだるくて、眠いのですよね。昨晩も、晩御飯を食べたら、すぐに布団に入り朝まで爆睡。しかも、10時間近く睡眠をとったはずなのに、通勤の電車でも、座れたのをいいことに、またまた睡眠(笑)。いったいどれだけ眠ればいいのでしょうか? まあ、これだけ眠れば、変な夢も見るということでしょうか……(苦笑)。
 
[PR]

by takeuma777 | 2009-05-18 18:00 | 夏・生活