タケウマ・フォト五七五

takeuma777.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 13日

翳りゆく部屋

翳りゆく部屋
f0100234_17551321.jpg


返り花空へ小さき礼をなす

荷車で運ぶ落ち葉や翁の忌

凩や信号機には目が三つ

さらさらと落つる夕日よ返り花

流しへと落つる水音冬の暮

猟犬の鼻先にある死の香り

諸行無常唯我独尊毛糸編む

焼き鳥の串の重なる此岸かな

鮟鱇の肝に混沌ありにけり

夜咄の一人は顔のない男

煮凝りやいつしか夜の奈落へと


f0100234_17552577.jpg





[PR]

by takeuma777 | 2012-12-13 18:00 | 冬・時候


<< 歩いて、車で、スプートニクで      Andromeda Heights >>